Monday, February 6, 2017

韓国 ― CNNの大見出し

韓国 ― CNNは 大きな宝の山を目の前にしていたのに、何もしませんでした
ーCNNは 阿呆か 腰抜けか、のどちらか、です。

昨年、私はソウルで、二人のCNN記者に長時間 慰安婦問題について2時間も説明しました。しかしそれは彼らの頭の上を素通りしていったようです。

彼らは他者が報道したことを鵜呑みにして、それで済まして終わりにするだけです。足元には、慰安婦問題が巨大な嘘で塗り固めた情報操作であるという証拠が 
山のように転がっているのに見ようともしない。

この話が壮大な嘘である証拠は実に多いのですが。
CNNのクルーはタイの騒乱状態時にも同じような大間違いをしでかしました。彼らはこともあろうにテロを働く側にぴったりと寄り添って報道していたのです。

例えてみれば、こんな具合です:
CNNの報道班をジャングルに案内したとします。私は「あぁ、ここらあたりに象がいたようだ。やつらは貧乏な農民のパイナップルを食べてしまうので農民達は怒っているんだ」と言います。「どうやってそれがわかったんだい?」彼らは尋ねます。

「象の臭いがするんだ」
すると彼らは こう 聞いてきます。
「あんたはビーグル犬? ライター?」

私「そら、見ろ!そこにもあそこにも足跡がある。象がどこを通って河へ行くのかわかるだろ?!」
CNN「おや、今度は狩猟案内人のトム・ブラウンにでもなったつもり?」

ひとりの村人が、野生の象が彼らの農作物を荒らしている、象に気をつけるように、とわざわざ言いに来てくれました。

私「見ろ、象の糞だ、足跡のすぐ隣にある」
CNN「それは水牛の糞ですよ」
私「はぁ?! 水牛にはひずめがあるじゃないか、この足跡には無いぞ」

象の荒々しく甲高い声がジャングルから聞こえてきます。
私「象はすぐ近くにいる。よく聞こえただろう」
警告に来てくれた村人はすぐに立ち去りました。
「あれは象ではなく他の何かですよ」CNNの社員は、その鈍いCNN頭を振りながら言いました。

私「あの警告の標識が見えないのか?    注意!危険!野生の象!とあるだろうが!?」 

CNNは再びその鈍い頭を振って、「象がそこにいるという証拠は?」

「ついて来い」そう言って私はジャングルの更に奥に進みました。
私「ジャングルが踏み倒されている。こんなことが出来るのは象しかいないだろう? 小さい木はぺちゃんこにされている」
近くで別の象が叫んでいる。木を踏み倒す大きな音がだんだん近づいてくる。

それなのにCNNクルーは「だから水牛です!」と言って、その鈍い頭を振る。

我々はジャングルの更に奥に分け入り10頭の象を見つけた。
私「ほら、象だ!」
CNN「どこに?私には見えませんよ。それはあなたの想像の産物ですよ」「あなたは象を嫌っているのではないですか?」「象に対してなにか恨みでもあるのですか?」
私「はあ?」
私は考えます。もしかして彼らはCNN特製のマリファナでもやっているのではなかろうか・・。

「カメラとビデオを撮影したらどうか」私は言い、彼らはビデオを回しました。

その夜遅くのタイCNNニュースはこうです。
「チェンマイでサーカス開催ーー右翼の国粋主義の村人たちが象を遊び半分で虐待ーー云々」

実際にCNNは2014年2010年とタイでの動乱についてこのような報道をしたのです。冗談でも何でもありません。当時、タイの2つのグループが戦っているのを多くのタイ人や外国人が 目撃したし、私に限って言えばCNNよりもはるかに長く現場で取材してきました。私達は何が起こっているのかをこの目で見たのです。しかしCNNは嘘を世界に垂れ流していました。驚くべきことでした。

同様に性奴隷のペテンも明らかです。簡単に証明できます。CNNがまだわからない、というならば 象に自分の足を踏み潰されるまで わからないでしょう。


Korea -- CNN is sitting atop a massive story, yet they are either too dull or too compromised to get it. I spent much time talking about this topic in Seoul with two CNN reporters last year. It seemed to fly right over their heads. It was like talking with petrified trees. 
They believe what others have reported and that is that, despite that massive evidence -- and proof -- practically laying at their feet that this is a gigantic fraud and information operation.
The evidence that this is all a big scam is truly massive. CNN (different crew) made similar massive errors with Thai reporting during the troubles. They cuddled right up with the side doing terrorism. 
It's like this: imagine I take a CNN crew into a jungle and, "Hey, there are elephants around here. They are stealing pineapples from poor farmers who are angry." And they say, "How do you know?"
"I know how they smell."
"Are you a Beagle or a writer?" Asks CNN
"Look, there's a pad print. There's another. See where they go to the river?" I say.
"What are you now, Tom Brown the tracker?" asks CNN.
A villager walks up, saying be careful, there are wild elephants see and they steal their crops.
"Look. Elephant dung. Right there by its foot prints." I say.
"That's from water buffalo," says CNN.
"Huh? Water buffalo have hooves," I say.
A loud elephant screech comes from the jungle.
"Those elephants are very close. That was loud," I say.
The villager walks away quickly.
"That was something else," says CNN, shaking its thick CNN head.
"See that sign? It says CAUTION, WILD ELEPHANTS. WILD ELEPHANTS CAN BE DANGEROUS"
CNN shakes its thick head again, "Where is your proof that there are elephants here?" 
"Follow me," we walk deeper into the jungle, "See how the jungle is smashed down here. What could have done this? Look. Small trees are flattened." Another elephant screeches close by. Loud cracking noise coming from the jungle.
CNN shakes its thick head, saying, "Water buffalo."
We walk into the jungle and find 10 elephants, "Look, there are the elephants," I say. 
"Where? I don't see them. You are imagining this," says CNN. "Do you hate elephants? Do you have something against elephants? 
"Wha?" I say, wondering if they have been smoking CNN dope. "Take out your camera and make video," I say. They make video.
Later that night, on the news, CNN reports, "Circus in town at Chiang Mai. Rightwing, nationalist villagers harass elephants for sport."
Back to reality, CNN reporting on the 2014 and 2010 fighting in Thailand literally was that bad. No hyperbole. I was there, as were countless Thais and foreigners. We saw the fighting. We were there just as much, and in my case much more than CNN. We saw what really happened, and the lies they told around the world. It was amazing.
Likewise, this sex-slave scam is so obvious, and so readily provable, that if they have not gotten it by now -- they would not know an elephant if it steps on their CNN foot.



4 comments:

White PLAN said...

By Sol Han and James Griffiths, CNN

この二人の記者は『どのような』人物なんでしょうか?
世界も、日本のメディアも、「プロパガンダ」でしかないのですね。

CNN記事の、「By Sol Han and James Griffiths, CNN」の箇所で、
「James Griffiths」という名前の箇所は、クリックリンクできます。

>>James Griffiths is a Digital News Producer based in Hong Kong. He joined CNN in 2015 and writes about China, Hong Kong, North Korea, censorship and human rights.

だそうです。
一方、リンクのないSol Han を検索すると、KIM Han Solで、あの北朝鮮の金正男の長男のヒットが目立つのは、皮肉を感じますが、「Sol Han, CNN」のワード検索だと、

>>Sol Han 
Sol Han
Freelance AP at CNN
Hong KongBroadcast Media
Current
CNN
Previous
CNN, Coconuts Media, Wednesday Journal Hong Kong
Education
The University of Hong Kong

とでてきます。こいつですかね?中国臭がなんとなく。。。

YK said...

日本の新聞社やテレビ局もひどいもんです。なのに、給与が高すぎると思う。
農業は人間の生活に不可欠だけど、給与安いでしょう。
なのに、新聞テレビは高給で、人の批判ばっかり。

ところで、孫向文さんが、1985年に中国が販売した本のことを投稿してます。
昔は、南京大虐殺は国民党軍がやったとされてた証拠です。
https://twitter.com/sun_koubun/status/827818624320561152

この本のもとになってるのが日本のこの本です
https://www.amazon.co.jp/dp/4531061519/

MM said...

トランプ大統領がメディア、特にCNNを罵倒する気持ちがよく分かります(笑。
CNNは創設者のテッド・ターナーがかなりの左寄り、彼の妻(2番目の妻?)はかの有名な左翼女優ジェーン・フォンダで、彼女の最初の夫は超左翼活動家のトム・ヘイドン。
CNNに限らず、欧米メディアの記者の大半は裏付けを取らずに平気で記事を書きますね。日本の「良心的新聞」の朝日も同じですが。

YK said...

上記の本ですが、訳者前書きとして、歴史事実を歪曲した本として出版されたようです。なので、中国政府が本の内容を認めていたわけではないそうです。すいませんでした。