Tuesday, December 12, 2017

特集記事

A special number featuring articles on the diplomacy by Michael Yon.


米元軍人にさえ広がる違和感 靖国参拝を悪用する中国「対日情報戦」
『産経新聞』 2017/02/25
`China is abusing a pilgrimage to Yasukuni Shrine`
Sankei-shinbun, 02.2017, by Michael Yon

 アメリカ人のジャーナリストに、「あなたは中国政府を信じるか」と尋ねてみなさい。もし、答えがイエスであるなら、もうその人と何も話す必要はない。しかし、もし、答えがノーであるならば、次には「彼ら(中国政府)は、日本について真実を語っていると思うか」とたださなければならない。
つづく


反日物語の嘘を暴け by 前田守人 (the chief editor of `Voice`)
`Expose the lie of anti-Japan story`
IRONNA, by Morito Maeda (the chief editor of `Voice`)

 アメリカのジャーナリスト、マイケル・ヨン氏は過去数年にわたりフィリピン、タイ、ミャンマー、オーストラリア、インドネシア、マレーシアなどで慰安婦問題の調査を続けている。アジアのすべての国が20万人に及ぶ「性奴隷」を誘拐したという理由で日本への憎悪と怨恨を抱いている、というプロパガンダの真偽を調べるためである。
つづく


アジアの「慰安婦」を徹底追跡! マイケル・ヨン現地ルポ
『Voice』 2015年12月号
`Tracking Asian comfort women`
Voice, 12.2015, by Michael Yon

 もしいままで日本に関して積み上げられてきたウソを1カ所に集めて燃やしたら、真っ黒な煙が太陽を覆ってしまうにちがいない。過去数年にわたり、われわれは日本、米国、フィリピン、タイ、ミャンマー、オーストラリア、インドネシア、直近でマレーシアを含む数々の国で「慰安婦」問題の調査を続けてきた。
つづく


慰安婦強制連行は虚構…マイケル・ヨン氏「韓国は中国の操り人形」
『産経新聞』2015/4/20
`South Korea is becoming a puppet of China`
Sankei-shinbun, 04.2015, by Michael Yon

 慰安婦問題を調査し、20万人強制連行説は虚構と主張するアメリカのジャーナリスト、マイケル・ヨン氏が、日本の媒体に相次いで登場している。
つづく


"War on the Horizon—Is the US Ready to Meet its Commitments?"
JAPAN Forward, 09.2017, by Michael Yon

War Becoming Increasingly Likely
Hours after the latest North Korean nuclear weapon detonation on September 3, 2017, I asked a well-connected friend for an opinion.  During the Iraq War, when I visited him at the Department of State, he took me up to the office of Condoleezza Rice for an impromptu introduction. (Unfortunately, she was out.)
read more


"Afghanistan Distracts Trump From The Real Monster"
JAPAN Forward, 08.2017, by Michael Yon

President Donald Trump thinks he can solve the AfPak dilemma. In his speech, the United States president talked about winning. There is no winning to be had beyond safeguarding our national interests.
This is all a distraction from a gigantic problem: China. On our scale of concern, Afghanistan is microscopic by comparison to China and other challenges; yet, on our scale of priorities, the price of nation building in Afghanistan dwarfs the price of securing our borders.
read more


"Korea’s Comfort Women Statues Are Cast-Metal Racial Hatred"
JAPAN Forward, 07.2017, by Michael Yon

Getting Down to Business: Statues about Politics, Power, and Money
Talking with the protesters, one soon realizes that this campaign of putting up comfort women statues is about removing American troops from Korea, and from throughout Asia. They want our troops gone, along with our THAAD missile defense and radars. China is using South Korea against itself. China is using South Korea to isolate South Korea. But this won’t stop here. It will spread throughout the entire region, and beyond. It already has.
read more


"Comfort Women Issue: Why Do the Japanese Keep Apologizing?"
JAPAN Forward, 07.2017, by Michael Yon

Believe it or not, American Southerners find some commonalties with Japanese culture. This is important. I understand Southern culture. Much of my family was from North Florida, South Georgia, and Oklahoma. We would swim in the creek in Baxley, Georgia, and my uncle got me out picking tobacco on his Georgia farm. Thank heavens I did not grow up to be a tobacco picker. If you want a kid to study harder, make him pick tobacco.
read more


"Comfort Woman Statues: A War Against the US, Not Japan"
JAPAN Forward, 07.2017, by Michael Yon

Koreans are coming. Not in peace. Few citizens of Brookhaven, Georgia realize that war has just washed into their town. The scourge spread 7,100 miles from Seoul, and 7,200 from Beijing. The full-scale assault is disguised as a statue of a young woman. But make no mistake—this is pure warfare. Their city is the latest beachhead in the joint Chinese-Korean propaganda campaign to break up the United States-Japan alliance.
read more


"Korea: Daddy Don’t Leave Me!"
JAPAN Forward, 04.2017, by Michael Yon

Trouble is unfolding.
Few people, outside Japan and academic circles in Korea and America, understand the history of Korea other than from what hyper-dramatic movie or TV scripts tell them.  This Korean vacuum in the West leaves a void often filled with the most fantastic stories that benefit the hate farmers’ objective.
read more


"The Hate Farm: China Is Planting a Bitter Harvest"
JAPAN Forward, 02.2017, by Michael Yon

Ask an American journalist, “Do you trust the Chinese government?” If the answer is yes, there is nothing more to talk about. If the answer is no, the next question is, “Do you trust them to tell the truth about Japan?”
read more

Sunday, December 3, 2017

TDS:トランプ錯乱症候群


TDS: Trump Derangement Syndrome is Real

時々、EOD班(explosive ordnance disposal:爆発物処理)の友人がくれたEODの帽子を被ります。ごらんのように米国の旗があしらわれています。
最近ではアメリカ人で米国の旗がついた物を身につけている人は珍しいが、アジア人なら そこら中で見かけます。 どういうわけかベトナムで多くのベトナム人が米国の旗付きの物を身につけているのを目撃しました。ベトナム戦争でアメリカと戦ったことを考えると 感無量です。

いずれにしても・・・私が米国旗アイテムを身につけるとTDSが巻き起こります。アジア人ではありません。いつもアメリカ人か他の西洋人がTDSを発症するのです。
私はいつも、出会った人にどこの出身か尋ねて その土地のことを色々聞くのが大好きです。フロリダはそのためにはぴったりの場所です、なぜなら世界中のミステリアスな場所から人々が集まってくるところですから。

カナダでさえ私にとってはミステリアスな土地でした。私が子供の頃、カナダ人はとても感じの良い人々でしたーー私が質問責めにするまでは。「北極熊 を見たことがありますか?エスキモーの友達はいますか?どうやってイグルー(エスキモーの氷雪の臨時小屋)を作るか知っていますか?つばを吐くと雪面につばが落ちるまでに凍ってしまうほど寒いと聞いたんですが、フロリダは気に入りましたか?   私は 質問のしすぎですか?(私はまだ幼かったのです!)」

最近、スイス人にスイスの多様な文化について質問していたら、スイスでは犬を食べる習慣があり、いまだに食べている人もごく少数だがいる、と、言うのです。なんで犬の話になったかというと、私がちょうど飼い犬のバーニーを連れていたからです。「冗談でしょ?信じられない」、と言うと、「本当だよ、ごくわずかだけどね」、とスイス人は言いました。うちの犬は食べないでもらいたいものです。

スイス人は何時も興味深い話をしてくれます。スイス人をみたら質問してみてください。何が飛び出すか検討がつきませんよ。

いずれにしても・・・私は自分の国の国旗の帽子を被ります。ときどきタイ警察の爆発物処理班がくれたタイ国旗の帽子もかぶります。

西洋人が米国旗を見ると、いつでも、いかにアメリカ人が愚かであるか、などについて私に説得しようと強引に迫ってきます。これまで何度もそういう目にあって、毎度 同じことを聞かされました。そういう彼らのほとんどが アメリカに行ったことも無く、言っていることの半分以上は 間違っているのです。英語を話し、英字新聞を読み CNNニュースを観ているからと言ってアメリカの専門家になれるわけではありません。

最近、オーストラリア人のグループと、二人のアメリカ人までもがTDSを発症しました。彼らはまるで狂人養育農場から逃げ出してきたかのようでした。私はトランプを好きではありません -- しかし私が米国の国旗がついた帽子を被ってアメリカ人であることを謝ろうともしないことから、彼らは 私がトランプ贔屓だと思っていたようです。
彼らは トランプが人道上において犯した大罪と戦争犯罪について声を揃えて非難し始めたので、私は困って頭をかきながら聞いてました。

品行に関しての大罪、確かに彼は、ほぼ一日中24時間 Twitter に品の無い投稿をしている。しかし人道上の大犯罪? 戦争犯罪? 明日もしかしたら彼はその罪を犯すかもしれないが、まだやっていません。

「いったい何を話しているんですか?  どの犯罪のことですか?」そう質問すると彼らは決まってISISのことや アルカイーダ、シリア戦の事を口にします。それを聞くと、疑問がわき起こります。  いったい彼ら自身シリアがどこにあるのか知っているのか? トランプが大統領に就任してからどれくらい経っているのか分かっているのか?

私は尋ねました。 人道上の大罪とはどのことをいっているのですか? ドローンによる爆撃のこと、ですか??

トランプはオバマの遺産を引き継いだだけ、オバマ(オバマは常に彼らの英雄です)はブッシュの遺産を引き継ぎ、ブッシュは他の者達の遺産を受け継いだだけなのです。
それでも彼らはこう言います。「北朝鮮!トランプは北朝鮮を戦争するように仕向けている」 何度 これを聞かされたことか。

そんなとき私は困惑して頭をかきながら言うのです。「あなたは何歳ですか?」と。

もしも20歳以上ならば北朝鮮という犯罪国家についてなにも知らないなどという言い訳はききません。トランプが北朝鮮を作ったわけではないのだし。
多くの国の指導者、世界の指導者たちが、何世代にもわたって弱腰であったために北朝鮮は現在の北朝鮮となったのです。

国民が餓死しようとしているときにさえ北朝鮮の指導者は原子爆弾と長距離ミサイルの開発に余念がないが、一方 トランプは美人コンテストと超傲慢を高度な技術で表現することに忙しい。もしもトランプが「傲慢について」という本を書いたなら、きっとベストセラーになるでしょう。彼は傲慢にかけては世界一です。

彼はこう自慢するでしょう。「私の本はベストセラーです、なぜなら私は世界で最も傲慢だから」と。それを聞いたトランプ嫌いの人々は言うでしょう、「あなたは全然 傲慢ではありませんよ! 謙虚です!」と。

最近、北朝鮮の兵士が韓国に逃げ込もうとする北朝鮮兵士を撃ちました。どうやらトランプもこの件に巻き込まれそうです。

TDS( トランプに錯乱する症候群) は集団ヒステリーの一種です。TDSに罹患した者とはまともな話ができません。
同様にJDS:日本に発狂する症候群  に罹患した韓国人とはまともな会話ができません。その狂気は根深く、反応の対象は違えど 同じ疾病です。



TDS: Trump Derangement Syndrome is Real
I sometimes wear my EOD hat because some good EOD people gave it to me and I liked them and the hat they gave me. As you see, it comes with a US flag.
These days, you seldom see Americans wearing US flags around here, but you can see Asians wearing US flags all the time. Go figure -- I saw quite a few Vietnamese wearing US flags in Vietnam. Kind of wild when you think about it.
Anyway...sometimes when I wear my flag it can generate TDS. Not from any Asians. Always from Americans or from other westerners.
All my life I have loved to hear people tell stories about where they are from. Florida was great for this because people came from mysterious places from all over the world.
Even Canada was mysterious for me. As a kid, Canadians were always nice to me until I wore them out with a thousand questions. Have you seen a polar bear? Do you have any Eskimo friends? Do you know how to make an igloo? I heard that Canada is so cold that when you spit it freezes before hitting the snow. Do you like Florida? Do I ask too many questions? (Hey, I was pretty young.)
Recently, while asking a Swiss man about different Swiss cultures, he told me some Swiss still eat dogs. (Dogs came up because my dog Barney was with me.) I said are you kidding? Some Swiss still eat dogs? He said sure, but not many. I said well they are not going to eat Barney!
Swiss always have some strange story. If you see any Swiss, just start asking questions. You never know what is next with them.
Anyway...this is my flag and I wear it. Sometimes I wear a Thai flag hat that Thai EOD police gave me.
When some westerners see my flag they seem compelled to tell me how dumb Americans are and blah blah blah -- I have heard it all so many times that they never say anything new. Most have never even been to America and are just wrong on at least 50%. Speaking English and reading newspapers or watching CNN does not make one an expert on much.
So,recently a group of Aussies and even two Americans started into the TDS. It was as if they all escaped from a loony farm. I do not even like Trump -- which they assume because I am wearing my flag and do not apologize for being American.
They launched, and were almost singing in chorus about all of Trump's massive crimes against humanity and war crimes. I was scratching my head on that one.
Massive crimes against decency, sure, he does that approximately every 24 hours on Twitter, but massive crimes against humanity? War crimes? He might do that tomorrow, but he has not yet.
I said what are you talking about? Which specific crimes? They start rolling with weird things about ISIS, making al Qaeda, all kinds of weirdness about the Syria war, and I am starting to wonder if they know where Syria is, and how long Trump has been President.
I asked, specifically, what massive crimes against humanity? Drone strikes? Trump just picked up where Obama (always their hero) left off, who picked up where Bush left off, who left off where that other guy left off.
“North Korea! Trump is forcing North Korea into war,” they say! I hear that pretty often.
I always scratch my head on that one.
My reply to that is often, "How old are you?" If they are over about the age of 20, they have no excuse for being so ignorant about the criminal state called North Korea. Trump did not create DPRK. DPRK is what it is today because many world leaders from many countries for a number of generations were too weak to break NORK legs.
NORK leaders were working toward atomic weapons and long range missiles even while their people starved to death while Trump was running beauty contests and practicing the high art of extreme arrogance. If Trump were to write a book "On Arrogance," no doubt it would be a bestseller. He is the world leader on that.
And he would say, “My book is a bestseller because I am the most arrogant in the world.” And then people who hate Trump would say, “No, you are not that arrogant! It’s all a lie! You are humble!”
NORK soldiers recently shot a NORK soldier as he escaped to ROK. Somehow, Trump gets dragged into this.
TDS is a mass hysteria and it is real. I see no way to reason with anyone suffering from TDS.
Likewise, there is no way to deal with Koreans who suffer from JDS: Japan Derangement Syndrome. The looniness is deep. Same malady, different topic.



Monday, November 27, 2017

韓国と中国による慰安婦のペテンが続く

「慰安婦像が原因で日本の大阪市は サンフランシスコとの関係を解消。The Comfort Women Scam from Korea and China Continues: “Japanese city cuts ties with San Francisco over ‘comfort women’ statue"

「大阪市長は、サンフランシスコが慰安婦像を受け入れたので姉妹都市を解消する、と発言。  慰安婦像は 第二次大戦中  日本兵たちとの性行為を強制された女性に捧げるもの。

"Osaka’s mayor says the city will sever ties with its sister city over the monument, which pays tribute to women who were forced to have sex with Japanese soldiers during the Second World War."
by Jacey Fortin,   The New York TimesSat., Nov. 25, 2017

記事 ジェシー・フォーティン、ニューヨークタイムズ2017年11月25日



写真の説明:  国連の調査によると、慰安所は1932年から1945年に第二次大戦が終結するまで設置され、20万人もの女性が性奴隷となった」(エリック・ライスベルグ / AP 社)

Figure caption: "A UN investigation found that comfort stations were in use as early as 1932, and that as many as 200,000 women had been enslaved by the time World War II ended in 1945.
 (Eric Risberg / AP) "


https://www.thestar.com/news/world/2017/11/25/japanese-city-cuts-ties-with-san-francisco-over-comfort-women-statue.html

Monday, November 20, 2017

マグロウヒル

Japan Requests “McGraw Hill” Remove “Comfort Women” from History Books

"日本政府、マグロウヒル社の教科書から 慰安婦の記述削除を求める"

カリフォルニア州の公立高校向け歴史教科書は、米大手出版社マグロウヒル社が出版している。

この記述は削除されるべきである。慰安婦問題は 欺瞞だからだ。
中国共産党の情報操作に他ならない。そういうと、考え過ぎだという人が必ず出てくる。だがそういう人も、私の今までの調査で判明した事実の積み重ねは無視できないだろう。

私が指摘する黒幕は 時が経つにつれ実態がわかってくる。時には複数の黒幕が背後にいることもある。

そしてこの教科書問題を操っているのは 中国のどの組織かというと、孔子学院ではないかと私は疑っている。孔子学院を非難することはまだ差し控えるが、中国政府の痕跡はいたるところに見られる。

中国は日本を貶め、日米同盟を引き裂こうとしている。まだ100%孔子学院かどうかは分からないが、中国共産党が背後にいることは間違いない。
我々は彼らの罠にはまるわけにはいかない。


Original English version:
"Japan Requests “McGraw Hill” Remove “Comfort Women” from History Books"
They should remove it. This is a big scam, and a Chinese information operation. I know, some people might say I am howling at the moon again -- but look at my track record over the years. Every time I have cried wolf, there ended up being a real wolf, or a pack of wolves in some cases.
And ultimately, I bet I know which organization from China is pushing this into textbooks. The Confucius Institute. I am not accusing them yet, but there are wolf tracks everywhere. Somebody from China definitely is behind this.
This is China trying to discredit Japan, and split our alliance with Japan.
That much we know. China definitely is doing this, but whether Confucius Institute is the ultimate agent is something we have not yet proven. The wolf tracks are there, but for now they only lead to China. Others may know more.
We cannot fall into the trap of this Big Bad Wolf, PRC.


BY Yongtae Kim

CHRISTIANITY DAILY

http://www.christianitydaily.com/articles/1003/20141117/japan-requests-mcgraw-hill-remove-comfort-women-history-books.htm



Friday, November 10, 2017

韓国人売春婦がトランプ大統領にハグを迫る演出

The Korean Prostitute Sent to Hug President Trump

つい先日、トランプ大統領のソウル訪問時、第二次大戦時の慰安婦とされる老女がトランプ大統領に抱擁をせがむために晩餐会に招待されていた。ビデオをみると、このペテンは文在寅(ムン・ジェイン)大統領演出で、カメラマンが撮りやすいように監督しています。ことあるごとに使う宣伝写真を撮影するためで、既にこの写真は世界中に発信されています。

韓国人は今回の大統領訪問を慰安婦のペテンを広める絶好のチャンスと捉えて利用しました。下劣きわまりない行為です。

このニュースがテレビで報道された後、私はアーチー宮本氏からメールを受け取りました。 彼は我々調査班の重要メンバーです。アーチーは米国陸軍パイロットの退役軍人及び情報士官です。朝鮮戦争で2度従軍しベトナム戦争でも2度 従軍。
陸軍を退役後はビジネスの世界に転身。

その後アーチー宮本氏は「戦時中における慰安婦に関する米軍の記録」という素晴らしい本を著しました。慰安婦問題に関わるジャーナリストと研究者は、自分の調査が信頼に値すると評価されたかったら、まずこの本を読むべきです。

メールは、アーチーがソウルの晩餐会で文在寅大統領が、慰安婦を主人公にしてトランプ大統領との写真を撮らせる場面を見たというもので、以下がその内容です。

===
この老女の経歴を精査すれば、韓国は面目を失うだろう。彼女は88歳。日本軍の慰安婦だったにしては若すぎる。1943年までに 幾つかの地域から慰安婦は 帰国している。ミッドウェー海戦は1942年半ばだ。

したがって1943年に慰安婦になったなら、彼女は 満州または中国に送られたはずだ。彼女の話が事実かどうか調べれば わかることだ。もっとも 誰も興味をもたないだろうが。

米軍の第49調査報告書によると、1942年に700人ほどの慰安婦がビルマに送られたのが最後でそれ以来はゼロである。(注: 私ーマイケルヨンーもそのレポートを読んだ。彼女らは売春婦であるとはっきり書かれている。)

1944年、日本本土への空襲が 始まり、
1945年、日本は生き残るために必死で戦っていた。
彼女は朝鮮戦争時 何をやっていたのだろうか?

国賓をもてなすにあたり儀礼を欠いたことについては言及しないが、トランプ大統領に抱きついたかつての慰安婦を名乗る李容洙(Lee Yong-soo) は、韓国にとっての恥となるだろう。
慰安婦になった当時の状況を語った彼女の証言は矛盾だらけだ。

証言によると、1944年に船での移送が危険であったにもかかわらず台湾の特攻隊基地に彼女は送り込まれたそうだ。
だとすると、なぜ日本軍がそんなことをする必要があったのかという別の疑問も湧いてくる。彼女の言うとおり 日本軍が敗戦濃厚で必死なときに朝鮮で女性を拉致して台湾の慰安所に送り込むなど 矛盾している。当時 日本であった台湾には女性が沢山いるのだ。

答えは明白だ。米軍の第49調査報告書には慰安婦は売春婦であるとはっきり書かれている。

========
その後、我々調査班の別のメンバーからも以下のメールが来た。

 彼女は台湾で慰安婦をしていたと証言している。このことについて Sarah Soh が彼女の著書の中でどう書いているかもっと調べてみるつもりだが、この老婦人の'性奴隷'の信憑性を根本から覆しているのは、亡くなった神風パイロットの魂と1998年に結婚の儀式をした、という発言だ。彼女の証言には矛盾が多すぎてとてもまじめには聞いていられない。

過去数年に渡る、Lee Yong-soo 証言の変遷

https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fdocs.google.com%2Fdocument%2Fd%2F171fHdHD-xFU1g7-XAuuYVhR4wMwZ9VBwKVXPCu78riE%2Fedit&h=ATNCL2xVtY78gkRZ87RhkCIzWvt6Nj_bLL0Mp1EsL7ab8BIN8J4VO1F1-UonSzd0JLmrQLW1pBYNl0XSJlU_p47EvfIFgmC_USr2GbNEfH2BDt0CugL4X4oPv00wOTdmgomlHPGYhHSFzJPiEgC_PxtCpLZU6Or5HmX3mUnf0Z3CviwHL6GDQeyTkB9yn40rEgmz9Xjlx4sghT9vEdUAaDzZ2M2BVrUtReisNxJnFTGuNRM5jbtNODniDGLxNGCQC9iYCRle5Bqa7vLFiqu6tDleuAltE_rP9ucyHLxKSXbpnA



「戦時中の慰安婦に関する軍の記録」 Kindle版
アーチ−宮本 著

https://www.amazon.com/Wartime-Military-Records-Comfort-Women-ebook/dp/B01NC0KEB4



The Korean Prostitute Sent to Hug President Trump
During President Trump’s recent visit to Seoul, a supposed World War II comfort woman was sent to hug President Trump. If you watch the video, you will see that President Moon Jae-in is on the scam. Moon sets up the picture for the photographer. This was all about getting the picture that Koreans can use thousands of times. It already has splashed across the world.
Koreans used this visit as part of their comfort women scam. Pretty rotten.
After it hit television, I got an email from Archie Miyamoto, a key member of our research team. Archie is a retired US Army pilot and intelligence officer. He served two combat tours during the Korea, then went back for 3rds and 4ths in Vietnam, finally retired from the Army and went into business.
Later, Archie authored the excellent book, "Wartime Military Records on Comfort Women." All journalists and researchers on this topic must read this book if their research is to be taken seriously.
Archie emailed to me after seeing the spectacle in Seoul with President Moon helping the comfort woman prop to get the photo with President Trump.
===
From Archie:
If the background of that old lady is checked into, it could be a real slap in the face for Korea. If she is 88, she is too young to have been a comfort woman for Japan. By 1943, comfort women were being sent home from some areas. The battle of Midway was in mid-1942.
So, recruiting comfort women after 1943 would have to be for Manchuria or China. Her story would be interesting.
Doubtful if her true story ever comes out. No one is interested anyway.
The US Military Interrogation Report 49 mentions shipment of some 700 Korean comfort women to Burma in 1942 but none thereafter. [I, Michael Yon, also read the report which states clearly that they were prostitutes.]
Aerial bombardment of the Japanese mainland began in 1944. By 1945, Japan was fighting for survival. What was she doing during the Korean War?
Without comment on breach of protocol for state visits, the former comfort woman, Lee Yong-soo, who hugged President Trump may prove to be an embarrassment to Korea.
Her past statements about the circumstances of becoming a comfort woman are filled with contradictions and have no credibility. While there is no reason to doubt she was sent to Taiwan in 1944 to a kamikaze air base when shipping was critical, it does raise the question of why it was necessary. Taiwanese women were available as sex slaves if the Japanese military was in fact abducting women for comfort stations.
The answer is obvious. Comfort women were prostitutes and local supply was inadequate. U.S. Military Interrogation Report No. 49 clearly states comfort women were prostitutes.
Archie
========
Then another research teammate emailed to me:
She's been saying that she spent time in Taiwan as a comfort woman. I can look up more of what Sarah Soh wrote in her book later, but what destroys her credibility as a 'sex slave' is her performing a rite of spirit marriage to a deceased kamikaze pilot in 1998. She's made way too many conflicting comments about her experience to be taken seriously:


Wednesday, November 8, 2017

売春婦おばあさんとの抱擁

President Trump hugs Korean Grandma Prostitute at State Dinner

トランプ大統領、韓国政府主催の晩餐会で朝鮮人の売春婦おばあさんとハグする

おばあさん、きっとトランプにささやいたはずだ「5千ウォンで私は貴方のものよ」

これは大きなペテンだ。数百万人もの韓国人は日本をやっつけるためなら 何だってする。

韓国人たちは叫ぶだろう「慰安婦のおばあさんを侮辱するな!」と。

韓国人は老慰安婦を 見世物の動物のように 引き回している。
まぁ、少なくても彼女に引き紐はつけていないが。

韓国は何だってやるのだということがわかった。



President Trump hugs Korean Grandma Prostitute at State Dinner
— she probably whispered to him, “5,000 won and I’m yours.”

This is all a scam. Millions of Koreans hold nothing sacred when it comes to clawing at Japan.
Koreans might scream, “You can’t say that about a senior comfort woman!” As they parade her around like a zoo animal. At least she is not wearing a leash.

Friday, November 3, 2017

日本生まれの北朝鮮人 -- 非常に憂慮すべき問題

NORKS born in Japan -- this is a special concern

1910年から1945年にかけて南北朝鮮は日本の一部でした。ちょうどハワイが米国の一部であるように。もちろん、我々は1945年に公式にハワイを米国の領土としたのですが、それよりもずっと以前からハワイは事実上米国の物でした。 米国が奪い取ることが出来て本当に良かった -- でなければロシアかどこかの国に盗られていたことでしょう。

それはさておき、いずれにしろ、朝鮮は日本の一部でした。
自ら望んで法的に日本に併合されたのです。

併合当時、朝鮮人は完全な日本の国民で、その多くが日本に渡りました。彼らは役人や警官、軍の士官などに取りたてられました。

1945年8月に戦争が終わりましたが、多くの朝鮮人がその後も日本に残ることを選びました。とにかく朝鮮人は日本人だったのです。

終戦直後ですら( 第二次大戦で日本はほぼ破壊されたが、朝鮮は膝に少しひっかき傷を作った程度)、朝鮮よりも日本の方が良いと彼らは考えました。

朝鮮人の話を聞くと、まるで日本が朝鮮人を何百万人も虐殺した、と思ってしまうかもしれません。だが実際は違います。現実にそんなことは無かったのが事実です。多くの朝鮮人が殺されたのは、第二次大戦の後に、朝鮮戦争で朝鮮人同士、または米軍とその他の連合国軍によって殺されていますが、日本軍ではありません。

北朝鮮と韓国の現状を見てください。今お互いを殺すのか、
あるいは統一してから どちらかが勝つまでお互い殺し合うのか、決心がつかない状態のようです。

第二次大戦中に朝鮮のどこが爆撃され、どこが侵略されたのかを朝鮮人
に尋ねてみてください。 怒り出すでしょう。彼らは答えられませんから。

日本が破壊されても、彼らのほとんどが日本に残った。今日、彼らは日本語を流暢に話し、日本の文化にも通じていて、多くが日本の名前を持っています。日本人ですら彼らが朝鮮人だとわからないほどです。確かに彼らは日本人です。帰化していれば、選挙の結果次第では首相になることもできるでしょう。

だが、信じようと信じまいと彼らの多くは自分のアイデンティティを北朝鮮人だと思っています。それは確かな事実です
。もしも戦争が起こったら、それが日本(と米軍)にとってどのような意味をもつのか、を想像してみてください。何が起こるか言わずもがなです。

このリンクに示したVoxのビデオの内容は現実と大きく離反しています。例えば、ビデオでは、韓国と日本の関係が悪いのは日本の右翼が原因だとしているが、実際には韓国の振る舞いと中国の好戦性のために右翼が力をつけているのを 都合よく事実を捻じ曲げています。

また同じく問題点をはぐらかすためにこのビデオは、韓国で生まれた数百万の韓国人が日本を訪れたことも無いのに日本に怒り狂っているかのように説明しています。

慰安婦について言えば -- 当時、売春は完璧に合法でした。韓国人は売春業で有名です。今日でも韓国そのものが 巨大な売春宿としてよく知られています。
2017年の現在でも、韓国の街角では 老婆が春をひさいでいるのです。


NORKS born in Japan -- this is a special concern
Between 1910-1945, Korea was Japan just like Hawaii is America. Well, we did not officially steal Hawaii until 1945, but we had effectively stolen it much earlier. I am very happy we stole it -- otherwise someone else would have, such as Russians.
Anyway, not to got into that, but Korea was truly a part of Japan and willfully became part of Japan in a legal annexation.
Koreans were then full Japanese citizens and many went to Japan. They became elected officials, police, Army officers, the works.
After the war ended in August 1945, many Koreans decided to stay in Japan. After all, they were Japanese, and even after the war they thought Japan -- which was basically destroyed -- was better than Korea, despite that Korea barely scratched its knee during World War II.
To hear Koreans talk, you'd think they were slaughtered by the millions. Practically nothing happened. Really...practically nothing. Most of the Koreans killed later -- after World War II -- were killed by other Koreans, and by Americans and other foreign forces, but not by Japanese.
Look at North and South Korea today. They can't make up their minds if they want to slaughter each other or get married and then slaughter each other until someone is top dog.
Ask Koreas where were the bombings and invasion locations during World War II and they might become angry. They can't think of any...
So, even with Japan destroyed, most stayed in Japan. And so today they speak Japanese fluently, are fluent in Japanese culture, and many have Japanese names. They are indistinguishable even by Japanese. Well, they are Japanese. Full Japanese citizens. One can become Prime Minister. Just a matter of votes.
Believe it or not, many see themselves as North Koreans. That's right. Imagine the implications for Japanese (and US forces) if war breaks out. No telling what could happen.
This Vox video is paper thin on context and reality. For instance, it blames Japanese rightwing for Korean-Japanese behavior, conveniently sidestepping that the rightwing is growing BECAUSE of Korean behavior and Chinese belligerence.
The video also sidesteps that millions of Koreans born in Korea are also wild-eyed about Japan despite never having been to Japan.
As for the mention of Comfort Women -- prostitution was perfectly legal then. Koreans are famous for prostitution. Even today, Korea is famous as a giant brothel. Grandmothers literally sell their bodies on Korean streets in 2017.

  
https://www.facebook.com/Vox/videos/784004718453799/