Tuesday, December 30, 2014

Hello Japan






Amazon.com:慰安婦の本

Michael Yon
December 29, 2014

Amazon.com:慰安婦の本

皆,競ってCWI(慰安婦の件)の本を書いている.出版があまりに早くて読み切れないほどだ.大手の新聞社が何年にもわたって読者を欺いたあげく,2014年になって謝罪した件であるにもかかわらず.

驚くべき事に,我々は,普通,中国の言っていることをそのまま信じていない,ただし中国が日本を批判していない限りにおいて.中国が日本を批判している時,我々は額面通り,そのまま受け取る.

中国は日本の振る舞いを強烈に批判している.日本はといえば,他国と仲良くやっている(韓国と中国を抜かして).中国は近隣諸国に威張り散らしているが. 

地域別に見ると,中国は世界で4番目に大きな国だ.非常に巨大だ.ほぼカナダや米国と同じサイズだ.(カナダ,中国,USA(米国)はほぼ同じくらいの国土の広さだ.— 我々はほぼ世界で二番目に大きい国々といえる.カナダがちょとだけ大きいが.)

国土がこれだけ広大なのにもかかわらず,中国は自国の沿岸からずっと離れたちっちゃい島の領有権についてもごちゃごちゃと文句を言っている.中国は小さなブータンにも威張り散らしている.

ほとんどの人は地球上でブータンの場所を見つけることができないだろう.ほとんどの人はブータンのことを聞いたことすら無いだろう.しかし中国はブータンの領土を侵略しつつある.巨大な中国に面してブータンは自らを助けるすべも無い.

ブータンだけが中国(PRC)の犠牲なのでは無い.中国は,南シナ海,東シナ海と他の地域全てを欲しているのだ.

その目的を達成するために,中国は国際間の同盟関係を断ち切る必要がある.米国と日本との強い絆,米国と韓国との同盟関係,これらを断ち切る必要があるのだ.

慰安婦について(CWI),あるいは「レイプ・オブ・南京」,そして中国が推し進める他の情緒的な話題は,実は人権とは何の関連も無い.元々中国は人権擁護の立場を取っていない — 中国は地球上で最も巨大な人権侵害の国だ.おそらく歴史上最大の.
中国はこれらの件に熱心に取り組んでいる.将来決定的な優位に立つため,国際同盟関係に歪みをもたらそうとしているのだ.

http://www.amazon.com/s/ref=sr_pg_1?rh=i%3Aaps%2Ck%3Acomfort+women&keywords=comfort+women&ie=UTF8&qid=1419849748


Michael Yon
December 29, 2014

Amazon.com: Comfort Women books
People are writing books on CWI (Comfort Women Issue) faster than we can read them. Major newspapers are finally only in 2014 beginning to apologize after years of deceiving readers, yet the books keep coming.
Most amazing is that nobody in their right mind believes a word coming from the People's Republic of China, unless China is smearing Japan. In the case of China smearing Japan, we take everything at face value.
China accuses Japan of behaving aggressively, yet Japan gets along with nearly everyone (other than the Koreas and China). China, meanwhile, is bullying most of its neighbors.
By area, China is the 4th largest country in the world. It is massive. Nearly exactly the size of Canada, or the United States. (Canada, China, and USA are almost the same size -- we all are nearly tied for second largest country in the world, with Canada larger by a nose.)
Yet even with that massive size, China niggles over tiny islands far from its shores, and it bullies around tiny Bhutan.
Most people cannot even find Bhutan on a globe. Most people probably never have heard of Bhutan, yet China wants to carve off little pieces of tiny Bhutan, who is helpless in the face of massive China.
Bhutan is far from the only victim of PRC bullying. PRC wants the entire South and East China Seas, among other areas.
To achieve their goals, China must split apart certain alliances, such as our strong alliance with Japan, and our alliance with South Korea.
This CWI, "Rape of Nanking," and other emotional topics that China continues to push, have nothing to do with human rights. PRC is not a champion for human rights -- PRC is one of the biggest abusers on earth, ever. Possibly the biggest ever.
China is the hand in the glove of these issues. PRC is creating distress among allies for their big grabs in the future.


http://www.amazon.com/s/ref=sr_pg_1?rh=i%3Aaps%2Ck%3Acomfort+women&keywords=comfort+women&ie=UTF8&qid=1419849748



Sunday, December 28, 2014

従軍慰安婦 -- 千田 夏光

従軍慰安婦 -- 千田 夏光

千田 夏光による"従軍慰安婦"の本/映画の英語かドイツ語版を探しているときに偶然,まぁ言ってみればニュース記事に気がついた(下記のYouTubeリンク参照).

そこでは日本が2千万人の中国人をセックス奴隷にしたと非難している.(韓国人たちが主張する20万人から40万人のセックス奴隷は数に入っていない.)

何の意味もない.日本兵一人一人が,各自で,10人,20人,あるいは50人のセックス奴隷を従えていたとでも言いたいのか? 一体,何名の日本兵が中国にいたんだ?レポートは女性一人が一日300人にサービスしていたと伝えている.

どれ,ちょっと考えてみよう.彼女は一日に休み無しで20時間,猛スピードで仕事をこなす事ができるとする.男性一人あたり4分のサービスで20時間だ.

馬鹿げている.

二千万人ものセックス奴隷が居たのなら,なんだって一日あたり3百人もの男性にサービスしなければならないんだ?

完全に馬鹿げている.

ネス湖の怪獣のほうがまだ信じられる.

ネス湖の怪獣を見つけようとどれほど努力しようとも,あるいは巷にはびこっているセックス奴隷の証拠を見つけようとどれほど努力しようとも,結局,不鮮明な写真やピントがぼけたビデオ,あるいは信憑性の無い証人しか出てこない.それでいて話を作った人間は大金を稼いでいるんだ.


Military Comfort Women -- Kakou Senda
While searching for an English or German version of the book/movie "Military Comfort Women," by Kakou Senda, I stumbled upon this so-called news story.
Notice the story accuses the Japanese of enslaving up to 20 million Chinese sex-slaves. (This does not include the Koreans who claim another 200,000-400,000.)
None of this makes sense. Are they claiming that every Japanese Soldier had 10, 20, or 50 sex-slaves? How many Japanese Soldiers even were in China? 
The report also claims that a single woman might have to service up to 300 men per day. Let's imagine she can work at the blistering pace of 20 hours per day without stop. That is one man every 4 minutes for 20 hours. 
Nonsense. 
If there were 20 million sex-slaves, why did one have to serve 300 men per day?
Complete nonsense. 
The story of the Loch Ness Monster is easier to believe. 
No matter how much effort people put into finding the Loch Ness Monster, or evidence of widespread sex-slavery, we get only grainy photos, out of focus video, suspect witnesses, and people making loads of money on the story.





Thursday, December 25, 2014

韓国:米国への警告 — かつて米軍に接客していた売春婦が弁論の機会を与えられる

Michael Yon
December 19, 2014

韓国:米国への警告 — かつて米軍に接客していた売春婦が弁論の機会を与えられる

最近まで韓国における売春婦の歴史はあまり知られていなかった.韓国政府はアメリカが半島から米軍を引き上げることを恐れ,米軍の軍人たちをハッピーにさせて,ついでに低迷した経済に米ドルをつぎ込むためにも女性達に売春婦となることを勧めた,と専門家は言っている.

年老いた女性の多くは依然として働いていた基地の外で生活している.多くの女性は,キャンプハンフリーズ(Camp Humphreys)のすぐ近くの平沢(ピョンテク)市(Anjeong-ri)にある粗末な住居に住んでいた.基地がどんどん拡大していったためその地域では居住費が高騰し,より条件の良い部屋を借りることはできなかったのだ.

===
米国への警告

我々のなかで,ほんの少数の者だけが慰安婦問題(Comfort Women Issue (CWI) )に注意を向け,より巨大な陰謀と沢山の小さな策略に気づいている.実際の所,他にはだれもそれらの策略に気がついていない.知っている範囲でもメディアの人間は何が現在進行しているのか気がついていない.

ほとんどの人間は,人権とか売春を懸念しているというたぐいの「生き餌」のついた釣り針を何のためらいも無く飲み込んでいる.

普通,韓国人だろうが誰であろうが,テレビで売春婦が抱かれていても見向きもしないものだ.それが突然,開花した慰安婦産業(CWI産業)の花形となった.大金と地理的・政治的要因のためだ.

韓国政府は,日本から金を出させ日本に罪悪感を抱かせるために,CWI産業を作り上げることを助成してきた.韓国は,これまでずっと長い間,世界で最も精力的に売春婦を輸出してきた国の一つであるにもかかわらずにだ.多くの人は韓国というとキムチと売春婦を連想するだろう.

売春が韓国の主要産業の一つであるときに,売春婦についてのこのような批判を日本に浴びせるのは,まったく厚かましい話である.しかし,これは主要な問題では無い.

ポイントは,韓国政府,特に朴大統領が日本を責め続けるのは,韓国は一つの大きな売春婦ともいうべきものであり日本のお金が欲しいということだ.

韓国が作り上げたモンスターは,今,後ろを振り返って今度は韓国自身を訴えている.

テロリストにターゲットにされるためのベストな方法はテロリストをサポートすることだ.同様に売春婦に訴えられるための近道は,売春婦が誰かを訴えるときに最初にサポートすることだ.

米国は,アメリカ合衆国下院121号決議の成立と,ヒラリークリントンやバラクオバマの声明によって,韓国の売春婦(政府と売春婦の両方)をサポートした.日本をバッシングしていたのでサポートしたのだ.

アメリカにいて日本をバッシングすることはいくつかの面で安全である.米国において中国人と韓国人は日本よりも大きな政治的力を持つ.日本をバッシングすることでより多くの票と献金を集めることができる.もしも票とお金が欲しいなら,日本をバッシングするとよい.中国人と韓国人の両方から票とお金を安全にもらえる.

しかし今,娼婦達は娼婦(whore)(韓国政府)を訴えている.次のターゲットが誰なのか注意を払っているものはいない.彼女らが韓国政府に勝つならば,次のステップはアメリカ合衆国下院121号決議と米国政府の声明を携えて後ろを振り返り,韓国人の売春婦を「使用」したことに対して米国政府を訴えることだろう.

結局,彼女らは売春婦だ.これは人権と言ったたぐいの問題では無い.いくら払うかだ.

http://www.stripes.com/news/former-sex-workers-who-serviced-us-troops-get-day-in-court-1.319931


Michael Yon
December 19, 2014

South Korea: WARNING for USA -- "Former sex workers who serviced US troops get day in court"
"Until recent years, the former prostitutes’ history has been relatively unknown. But experts have said that the South Korean government, fearing that the U.S. would withdraw its troops from the peninsula, encouraged the women to prostitute themselves to U.S. servicemembers to keep them happy and to bring American dollars into a struggling economy.
"Many of the now elderly women still live outside the bases they once served. In Anjeong-ri, a neighborhood within sight of Camp Humphreys, many of the women have lived in squalid housing, unable to afford better in an area where rent has skyrocketed as the base has expanded."
===
WARNING to USA:
A few of us who are paying attention to the Comfort Women Issue (CWI) see a much larger plan afoot, with many sub-plots. Practically nobody sees these sub-plots, and to our knowledge nobody in the media has noticed what is going on.
Most people still are swallowing the baited hook that this is about human rights, or that anyone actually cares about the prostitutes.
Normally, Koreans and others would not be caught dead hugging prostitutes on television, but suddenly prostitutes are the stars of an ever blossoming CWI industry. Big bucks and geopolitics are involved.
The Korean government helped create the CWI industry to extort money from Japan, and to shame Japan. Notwithstanding that Korea has long been one of the world's most vibrant exporters of prostitutes. When many people think Korea, they think kimchi and whores.
It takes major chutzpah for Korea to make accusations about prostitution when whoring is one of Korea's major industries. But that is beside the point.
The point is that the Korean government, and especially President Park, condemns Japan constantly because Korea is one big prostitute, and Korea wants Japanese money.
Now -- the monster created by Korea -- is turning around and suing Korea itself.
The best way to be targeted by terrorists is to support terrorists, and it is turning out that the quickest way to be sued by prostitutes is to support them first when they sue someone else.
The USA has supported the Korean whores (both the government and the prostitutes) with House Resolution 121, and statements by various officials such as Hillary Clinton and Barack Obama. We supported them because they were bashing Japan.
It is safe to bash Japanese in America for several reasons. One of those reasons is that Chinese and Koreans have more political clout in America than do Japanese, and so bashing Japanese wins more votes and money. If you want votes and money, bashing Japanese is a safe way to get some of both from Chinese and Koreans.
But now the prostitutes are suing the whore (the Korean government), and we few who are paying attention know who is next.
If they prevail against the Korean government, their next step is to use the statements from our government, and HR 121, to turn around and sue the US Government for using Korean prostitutes.
They are, after all, prostitutes. This is not about human rights, but about getting paid.


http://www.stripes.com/news/former-sex-workers-who-serviced-us-troops-get-day-in-court-1.319931



Wednesday, December 24, 2014

日本を嫌っているのはだれか?

Michael Yon
December 22, 2014

日本を嫌っているのはだれか?

私は19のアジアの国々と,アジア以外の50の国々を訪れたことがある.ほぼ20年に渡って海外に住んで旅をしてきた.

メディアは,世界が日本に背を向けているかのようにほのめかしているが,でも実際には,日本よりも評判の良い国はカナダ,ドイツ,あるいはオーストラリアだろう.(最後は私の推測だ — 知りようが無いので.)

ドイツとカナダはとても評判が良い — 私自身がよく知っている.日本もだ.私が旅してきた国で,日本を嫌っているのはたった二つの国だけだ.中国 — 永遠の情動マシーンそしてどんどん巨大化するグローバルな圧制者.二つ目は非常に理性のない大韓民国だ.

韓国の日本嫌いは度を超している,彼らはにこやかな日本人よりも核兵器を携えた北朝鮮を受け入れるだろう.

私は北朝鮮には行ったことがないが,北朝鮮というのは無力で,国としては全く正気では無い.

メディアのリポートを読むと,まるで日本が近隣諸国から嫌われているかのように書かれているが,実際の所,中国や韓国以外とはうまくやっている.

ここタイでは,人々は日本人に好意を抱いている.日本人は礼儀正しい,親切だ.滅多に問題をおこさない.一方で中国人と韓国人はと言えば,…まぁ,イメージチェンジが必要だ.

香港,台湾,シンガポール,インドネシア,-- 皆,日本が好きだ.

アジアは日本に嫌っていると書いてある記事を見かけたら,それは現地の雰囲気を何も知らずに,また正確な情報を持っていないジャーナリストの記事という印だ.アジアの中で日本人は非常に尊敬されていて歓迎されている.

大体において,私が旅した国々では,アメリカ人も非常に歓迎されている.


Michael Yon
December 22, 2014

Who Hates Japan?

I have been to about 19 Asian countries, and about 50 more countries outside of Asia. That is about 20 years living and traveling abroad.

The media would make out that the world is turning its back on Japan, but in reality the only countries more popular than Japan might Canada and Germany, or maybe Australia. (My guesses -- I have no way to know.)

Germany and Canada are very popular -- that much I know, and so is Japan. Only two countries that I have travelled hate Japan, and those are PRC -- the perpetual emotion machine and growing global tyrant. The other is the very irrational Republic of Korea.

Hatred for Japan in South Korea is so irrational that they would rather see NORKS with nukes than Japanese with smiles.

I have not been to North Korea but we can all see that the NORKS are a basket case, and as a country goes, insane.

Yet when I read media reports, it sounds like Japan is reviled by all of its neighbors, when in fact Japan gets along with everyone other than PRC and the Koreas.

Here in Thailand, Thai people love Japanese. Japanese are polite, friendly, rarely cause any problem. Whereas Mainland (PRC) Chinese and Koreans, well...they need an image makeover.

Hong Kong, Taiwan, Singapore, Indonesia -- all like Japan.

When you read articles saying that Asia has turned against Japan, that is an indicator of an ill-informed journalist who has no idea about the atmospherics here. Japanese are highly respected and welcomed around Asia.

For the most part, Americans also are highly welcomed in nearly all of the many dozens of countries I have travelled.


慰安婦に関しての話題 — 朝日新聞のとんだ「へま」

日本:慰安婦に関しての話題 — 朝日新聞のとんだへま

朝日新聞のこの記事は,New York Times(NYT)や他のメディアに対して,どんな影響を及ぼすだろうか? 他の多くの人々と同様,私はアンチNYTなどではない:NYTは良い仕事をしている,しかし,いわゆる日本に対しての慰安婦問題に関しては「へま」をした.

性的奴隷にするために日本が20万人をさらったなどという主張に対して確たる証拠が何も出てこない.

言い出しっぺの「歴史家」たちは,だれも証拠を提示することができないでいる.
(TMさんへ,情報をどうも)
負けるな日本.「真実」自らが公になることを願っているのだから.

http://www.asahi.com/english/articles/AJ201412220088.html



Japan: Breaking News on the Comfort Women Issue -- Asahi Shimbun busted
How will this play out for New York Times and others? I am not anti-NYT like many people: NYT does some stellar work at times, but NYT dropped the ball on the Comfort Women Issue.
There is zero evidence that Japan kidnapped 200,000 women as sex-slaves. Every so-called historian who is put to the fire cannot produce the evidence.
(Thank you, TM.)
Keeping working, Japan. The truth demands daylight.

http://www.asahi.com/english/articles/AJ201412220088.html

Monday, December 22, 2014

韓国,日本,USA:日本からの興味深いノート —

Dec. 22, 2014
韓国,日本,USA:日本の友人からの興味深いノート —

拝啓 ヨン氏
参考までに,

韓国における米軍基地村の慰安婦らによる訴訟についての興味深い記事を見つけた.米軍基地村“慰安婦”女性122人が国を相手に提起した損害賠償請求訴訟の初公判(口頭弁論)が19日、ソウル地方法院(裁判所)560号で開かれた。

韓国政府側の主張は,かつての米軍慰安婦の証言だけでは不十分だとするものである.しかしこれまで韓国政府は,日本を非難するためには,かつての日本軍慰安婦の証言のみを採用しているのだ.なんというダブルスタンダードを韓国政府は採用しているのか!!

http://www.womennews.co.kr/news/78989#.VJPYo14gAA

政府側はこれまで一貫して沈黙していたが、公判当日の午前になってはじめて答弁書を提出した.出席した政府側弁護人は,国家賠償が成立するためにはかつての米軍慰安婦の女性122人の一人一人が個別に具体的な行為などを立証するべきであるが,彼女らは,警察の黙認・幇助、地域保健所職員の強制検査と監禁などといった違法行為について立証できなかったとしている.

http://specificasia.blog.jp/archives/1015942054.html


——-
Dec. 22, 2014
Korea, Japan, USA: Interesting note from Japan --

Dear Mr. Yon,
FYI,
I found an interesting article about the lawsuit by US camptowns "comfort women" women
Re: US camptowns "comfort women" women, 122 people filed claims for damages lawsuit against the state. The first trial was held from the 19th Seoul District Court No. 560.
The answer from the government clearly shows their double standard. What the Korean government said was nearly same as that the testimonies of the old comfort women for the US military were not accepted, although the Korean government uses only testimonies from the former comfort women for Japanese military in order to accuse Japan. What a double standard the Korean government uses!!!

http://www.womennews.co.kr/news/78989#.VJPYo14gAA

I cannot read the Korean Language, but there was a good URL that introduces the Korean articles and translated Korean to Japanese.

http://specificasia.blog.jp/archives/1015942054.html

I also used the ”Google translation” from Korean to Japanese and Korean to English.
The third paragraph is here.
정부측은 그동안 묵묵부답으로 일관하다 공판 당일 오전에서야 답변서를 제출했다. 출석한 정부측 변호인은 국가 배상이 성립되려면 할머니 122명 개개인이 개별공무원 담당자의 구체 행위 등을 입증해야 한다며, 경찰의 묵인 방조, 지역보건소 직원들의 강제 검사와 강금 등에 대해 위법행위 입증이 안됐다고 말했다. 피해자측 변호인은 이에 "정부측이 개인의 구체적인 불법행위로 환원하려고 하지만 이는 분명히 정부가 관리하고 조직적으로 한 행위로 그 불법성을 묻는 것"이라고 반박했다.
The third paragraph of this article is split into three sentences. Each of them is translated into English as follows.
정부측은 그동안 묵묵부답으로 일관하다 공판 당일 오전에서야 답변서를 제출했다.
Government side has been consistent in silence until that time, but it has filed an answer in the morning of the trial day.
출석한 정부측 변호인은 국가 배상이 성립되려면 할머니 122명 개개인이 개별공무원 담당자의 구체 행위 등을 입증해야 한다며, 경찰의 묵인 방조, 지역보건소 직원들의 강제 검사와 강금 등에 대해 위법행위 입증이 안됐다고 말했다.
Government side counsel who attended the trial said that 122 individual old woman must prove specific acts of individual civil servant personnels,
피해자측 변호인은 이에 "정부측이 개인의 구체적인 불법행위로 환원하려고 하지만 이는 분명히 정부가 관리하고 조직적으로 한 행위로 그 불법성을 묻는 것"이라고 반박했다.
and also said that they  122 the old comfort women) did not prove the misconducts such as the assistance by the police, the acquiescence of the police, imprisonment and mandatory testing by the staffs of local health center.

Saturday, December 20, 2014

寄付について (Donation) updated

Here is the bank account in Japan.
-----------------------------------------
三菱東京UFJ銀行  神楽坂支店
ヨン マイケル フイリップ
普通預金

店番 052  口座番号 0295463
-----------------------------------------


Michael Yon
December 20, 2014
  • マイケル ヨンはアメリカの著者,独立作家,コラムニスト,写真家.2008年に,The New York Timesは,マイケル ヨンは最も長くイラクで戦闘部隊に従軍した作家であると紹介しています.マイケル ヨンはまた,一年を通じて地の様々な場所を訪れています.例えば2009年だけでも,彼はイスラエル,アフガニスタン,フィリピン,ブルネイ,オランダ,シンガポール,カンボジア,ラオス,ベトナム,タイ,シンガポール,マレイシア,ネパール,そして米国から記事を発信しています.
  • 著書と写真集が世界中で販売されています.
  • 活動資金は,主に読者の皆様からの寄付によってまかなわれています.PayPalのアドレスは,Michael.Yon@gmail.com です.
https://www.paypal.jp/jp/home/
  • タイの銀行口座,または米国の銀行への送金も受け付けています.
  • ビットコイン,その他の方法も受け付けています:
  • 寄付について:Online Donationへのリンク
https://www.michaelyon-online.com/component/com_jdonation/Itemid,117/view,donation/

  • 銀行送金の他,ビットコインやPayPal,クレジットなどでの寄付が可能です.ペイパルは、世界中で利用されている決済サービスです。ペイパルのアカウントを作成して利用することになります.
  • Authorize.netでの支払いも可能です.クレジットで支払いを代行してくれます.
なにか質問があれば,お問い合わせください.
Please do not hesitate to contact us if there are any further questions.


===
日本国内に口座はありません.
ただし開設の検討はしています.

現時点では,銀行送金,PayPal,bitcoin,クレジットでの払い込みのみ受け付けています.


クレジットでの払い込みについて.

下記のリンク先に行きます.
go to the following link.
https://www.michaelyon-online.com/component/com_jdonation/Itemid,117/view,donation/

下のほうに行って,寄付者の情報を入力します.
英数(半角のアルファベット,数字)で入力してください.

input the donor information
右肩に星マークがついている項目は必須入力項目です.

First name* 名前:美子など
Last name* 姓:佐藤など
Organization 組織:会社名など(省略可です)
Address* (町名,番地など:sakai-machi 5-5-5等)
City* (市名,Nagoyaなど)
Country* (国,Japan)
State (省略)
Zip* (郵便番号:例:035-9999-JP 最後の-JPは日本であることを示すため)
Phone* (電話番号,日本の国別コード+81を先頭につけます
 例えば,03-249-1234 ならば,+81-3249-1234などと入力します.
 先頭の03のゼロは省略します)

Email* (必須です)

Donation Typeで,とりあえず一回きり(One Time)か,定期的(Recurring)かを選択します.

Amountで,金額を指定してください.

Payment methodで,Authorize.net を選択してください.
クレジットでの払い込みができます.

※ Paypal の場合は,別途,PaypalのIDを作成してからの決済となります.
 クレジットを登録後は,Paypal のIDのみで送金が可能になります.

Friday, December 19, 2014

フィリピン:第二次世界大戦における慰安婦についての調査


December 19, 2014

フィリピン:第二次世界大戦における慰安婦についての調査

この件について丹念に調べるにつれて,ますます資金が必要となってくる.近々,実地での調査を進めるため,フィリピンへと飛ぶ.

慰安婦の問題は取るに足らないと思うかもしれない.しかしこれは,地理的・政治的に非常に重要な問題をはらんでいて,米国,韓国,フィリピン,他の国々の安全保障上の利益に直接的にかかわってくる.

手短に言うと,中華人民共和国は,このようなメカニズムを利用することで,日本,アメリカ,韓国の関係にくさびを打ち込み,その関係を分断しようとしているのだ.

私の仕事は2005年から読者からのサポートに依存している.その意味では大手のメディアとは全く異なる.(古くさい大手のニュースメディアで満足ですか?)


私の情報から利益を得るであろうと考えるならば,是非,寄付を御検討ください.
メリークリスマス.

-------

Michael Yon
December 19, 2014

Philippines: WW II Comfort Women Research
While I continue to dig into this issue, costs are accruing. I will soon fly to the Philippines to conduct on the ground research there.
The Comfort Women issue might seem small, but this is a very big and growing geopolitical issue that has a direct impact on US, Japanese, S. Korean, Philippines, and other nation security interests.
In summary, the People's Republic of China is using this and other mechanisms to drive wedges between Japan, USA, and South Korea.
Since 2005, my work has depended on reader support. The alternative is main stream media. (Are you happy with MSM and the old model?)
If you benefit from this information, please consider a donation.
Merry Christmas.

Wednesday, December 17, 2014

韓国の「慰安婦」研究に中国が参加

December 17, 2014

韓国の「慰安婦」研究に中国が参加

これは二匹の狼がそろって一匹の羊について研究するようなものだ.
日本から,日本-米国-韓国の関係を奪い取り破壊するための大きな作り話だ.それによって中国は南シナ海,さらに広大な領域を支配することができる.

その手に乗るな.

その副産物として,これはまた,米国軍の韓国での娼婦制の適用に関して最終的に米国を訴える罠となりつつあるということだ.

最初のターゲットは日本だった.しかし娼婦達は,そこでの経験から賢くなった.今,およそ120人の韓国人娼婦たちが自分たちの政府を訴えている.

韓国政府にとっては思ってもいなかった反撃だろう.

注意深く見ている我々少数の者だけが,次のターゲットは米国であると気づいている.これを印刷して保管しておけ.米国に対して権利を主張してくる日が来る.そしてアメリカ合衆国下院121号決議.そしてオバマとヒラリークリントンの声明だ.これらが我々に復讐するために戻ってくる.

http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?cid=1101&MainCatID=11&id=20141217000003


Michael Yon
December 17, 2014

"China joins South Korea in study of 'comfort women' issue"

This is like two wolves getting together to study sheep. This is a big scam to steal from Japan, and to split Japan-USA-ROK relations so that PRC can dominate the South China Sea, and more.

Do not fall for this obvious gambit.

As an offshoot, this also is developing into a trap to eventually sue the USA for the use of prostitutes in Korea.

The first target was Japan. But then the prostitutes got smarter from that experience and now about 120 Korean prostitutes are suing their own government.

This is a blowback that the Korean government must not have envisioned.

For the few of us who are watching closely, we can sense that the next target is the USA. Print this out and save it. The day will come when they lay claims against the USA. And then our House Resolution 121, statements by Obama and Hillary Clinton, will come back with vengeance.

http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?cid=1101&MainCatID=11&id=20141217000003




Sunday, December 14, 2014

ミンディ・コトラーが今日の差別主義の名言賞

December 14, 2014

日本-米国:米国人のフェミニスト,ミンディ・コトラー(Mindy Kotler)が今日の差別主義の名言賞だ!そんなこと普通できない.

映画アンブロ-クン(Unbroken)で,コトラー女史は,アメリカの戦争の英雄ルイス・ザンペリーニの捕虜の話が誇張だという日本の主張から,彼をかばっている.
それが誇張されたものなのかどうか,私にはわからない.--- 私はそこにはいなかった.これを読んでいる者はだれもそこに居なかったろう.

コトラー女史は,クリスチャンで白人のオリンピックアスリートであるザンペリーニを 汚いジャップ野郎よりもうんと持ち上げている.信じられない差別主義者だ.なんだこれ? 1946か?

コトラー女史,次はなんだ? 白い三角帽子でも被って黒人教会を焼き討ちにするのか?
驚くことにフェミニストのコトラーは, ― 下院議員のマイク・ホンダとともに日本叩きをしているが(例えばH.Res.121:=> 原文では H.Res.112 )― 教養の無いアジアの女性の記憶を馬鹿にしているくせに,キリスト教徒の白人にはなにも言わない.

テレグラフに掲載されたミンディ・コトラーのインタビュー記事の抜粋:
===
「日本軍に強制的に性の奴隷とされた無教養の女性の記憶と」,
アジア・ポリシー・ポイントの代表であるミンディ・コトラー氏は言う
「ビリーグラハムの弟子である白人男性のオリンピック選手の記憶は全くの別物だ」
===
ビリーグラハムは有名なアメリカ人の牧師だ.ビリーグラハムはとても良い男で,今96才だ,しかしコトラーのあてこすりは明らかだ.つまり奇妙な信仰をもつ薄黒い日本人たちは,白人のキリスト教徒の言うことに口をはさむ権限は無いということだ.

まぁ,でもコトラー女史には疑念を持つ権限を与えてやろう.
彼女は引用ミスをしたんだろう.いつもそんなことを言っているので,いつも引用ミスをしていることになるが.コトラー女史は,彼女に関する以下の批評について弁解する機会を与えられるべきだろう.

つまり,ジャーナリストは大誤報をするものだ,コトラー女史は「性奴隷」と日本に対して謝罪する必要がある.


December 14, 2014


Japan-USA: American Feminist Mindy Kotler wins Racist Quote of the Day!

Cannot make up this stuff. 

In regard to the film "Unbroken," Ms. Kotler defends American war hero Louis Zamperini against Japanese allegations that his PoW story is exaggerated. 

I have no idea if he exaggerated -- I was not there, and likely nobody reading this was there.

Ms. Kotler says it loud and clear that Zamperini the Christian white male Olympic athlete outranks the dirty Jap bastards. Incredibly racist. What is this? 1946? 

What next Ms. Kotler? Shall we put on our white hoods and burn down black churches?

More astounding is that feminist Kotler -- who has been bashing Japan for years alongside Representative Mike Honda (HR res. 112, as example) -- seems to think it is fine to bash the memories of illiterate Asian women, but don't touch that Christian white man!

Mindy Kotler, quoted in The Telegraph:
===
"It is one thing to question the memories of illiterate women who were forced into sexual slavery for the Japanese military," said Mindy Kotler, director of Asia Policy Point. "It is quite another to question the memory of a white male Olympian who was a disciple of Billy Graham.
===

Billy Graham is a famous American Christian preacher. Billy Graham is a very good man, 96 years-old now, but the insinuation by Kotler is clear that those dark Japanese with their strange religion have no privilege to question the white Christian.

But, let us give Ms. Kotler the benefit of the doubt. She may have been misquoted, though she says such things on a regular basis. Ms. Kotler should be permitted to explain the remarks attributed to her.

Either the journalist made a royal error, or Ms. Kotler owes an apology to the alleged "sex-slaves," and to the Japanese.




Saturday, December 13, 2014

慰安婦のストーリーが崩れ落ちていく

December 13, 2014

日本:Facebookのパワー — 慰安婦のストーリーが崩れ落ちていく

ウォールストリートジャーナルや、他の報道各紙も慰安婦問題の現実に気がつき始めている。私へのインタビューと、このFacebookのページからだ。ほんの数週間前まで、2007 IWGレポートに関してだれもなにも言及していなかった。米国の国立公文書館に埋もれていたIWGレポートを私の仲間が見つけてくれて、それを提供してくれたのだ。我々は、それを詳細に調べ、数週間前にその存在を発表した。

明らかになった点:
New York Times の記事には、報道内容に関する情報源がまったく明らかになっていない。単に他の者が慰安婦について言っている事を繰り返しているだけだ。

強制売春の裏付けとして記事があげている証拠は、元慰安婦とみられる者が言った事だけだ。著者は、第一情報源からの新しい情報を何も付け加えることができていない。今年始め、朝日新聞は Seiji Yoshida の「慰安婦を強制的に奴隷とした」という証言について、なんの裏も取らずに報道した事を謝罪した。おそらくNew York Timesは、未だに、裏を取るという勤勉さが無いと、愚かなレポートになってしまうという事を学んでいないらしい。

New York Timesの記事で、明確にする事ができないでいるのは、第一情報源についての情報、たとえば政府の関係諸機関(IWG)による、ナチや日本軍による戦争犯罪に関するレポートについての情報だ。これは2007年に連邦議会に提出されたものである。

総額3000万ドルもの経費をかけた850万もの書類を調べた結果が、ナチと帝国日本政府の戦争犯罪の公開を働きかける運動のもと、一般に公開されることになった。しかにながらIWGは、日本政府や日本軍による強制売春を証明する証拠を何も見つけることができなかった。実際、レポートでは、そのような証拠を待ちわびていたとみられる特別な団体に対して謝罪までしている。

1944年に米国戦争情報局(OWI)によって提供された「レポート 49」には、、20人の韓国人慰安婦に関するインタビューが説明されている。レポートでは、彼女らをセックス奴隷ではなく賃金が支払われている売春婦であると明確に同定し、彼女らが将校ら軍人たちとスポーツイベントや、ピクニック、エンターテイメント、ディナーに一緒に連れ立って行った様子について説明している。

この第一情報源では、「慰安婦は高給売春婦」であると、明確に述べられている。

興味深い事に、最近、韓国に駐留する米国軍の慰安婦であった韓国の女性グループが、韓国政府を訴えた。米国のメディアは、即座に彼女らは「売春婦」だ、として報道したのにもかかわらず、同じメディアが、日本軍の慰安婦の場合は「セックス奴隷」と言い続けている。

日本軍と米国軍の基地の双方は、それぞれの時期に、それぞれ「慰安婦所」を持っていて、そこでは娼婦にお金を支払ってセックスしていたのだ。でも、とてもおかしな事に、おなじ「娼婦」が日本軍にサービスをすると「セックス奴隷」となる。

そろそろ、日本と西洋のメディアは、第一情報源に戻り、真実を報道する時ではないのか。

http://eng.the-liberty.com/2014/5612/


Michael Yon
December 13, 2014

Japan: Power of Facebook -- Comfort Women Narrative Crumbling bit by bit
The Wall Street Journal and others now are picking up reality about the Comfort Women issue, straight from my interviews and from this Facebook page. Until just weeks ago, there was never mention of the 2007 IWG report. Team members I was working with independently found the buried IWG report in the US National Archives, and they provided it to me. We studied it in detail, and weeks ago released its existence:
Now it is breaking open:
"Primary source information was also missing from the article regarding the facts behind the issue. Instead, the article simply regurgitated what others have claimed about the comfort women.
"The only evidence that the article provided to back up the narrative of forced prostitution was the words of the alleged, former comfort women. The author failed to submit any additional primary source materials. Earlier this year, the Asahi Shimbun apologized for reporting as fact without performing any background checks Seiji Yoshida’s discredited claims that he “forced comfort women into enslavement”. Perhaps the New York Times hasn’t yet learned the folly of reporting without due diligence.
"What the New York Times article failed to mention was primary source information, such as the Interagency Working Group’s (IWG) report on Nazi and Japanese war crimes, which it submitted to Congress in 2007. After spending 30 million dollars to go through over 8.5 million newly declassified documents, opened to the public under the Nazi War Crimes Disclosure Act and the Japanese Imperial Government Disclosure Act, the IWG was unable to find any evidence that gave credence to the claims of forced prostitution by the Japanese government or military. In fact, the report goes on to give an apology to the special interest groups who were eagerly looking forward to such evidence.
"Furthermore, “Report 49″ provided by the United States Office of War Information (OWI) in 1944 described the interview of 20 captured Korean comfort women. The report clearly identified them as paid prostitutes instead of sex slaves, and went onto describe how they participated “in sports events with both officers and men, and attended picnics, entertainments, and social dinners”.
The primary source documents clearly noted that the comfort women were highly paid prostitutes.
"Interestingly, a group of South Korean women recently sued their government saying that U.S. forces in South Korea treated them as comfort women. While the U.S. media immediately responded by saying that they were prostitutes, those same media outlets have continued to refer to those comfort women, who had served the Japanese military, as sex slaves.
"Both Japanese and U.S. military bases, during their respective times, had “comfort stations” where men paid for sex with prostitutes. But curiously enough, those same prostitutes became “sex slaves” in name when served the Japanese military.
"Perhaps it’s time for both the Japanese and Western media to return to primary source research and to deliver the real story."

http://eng.the-liberty.com/2014/5612/

Friday, November 28, 2014

日韓問題: 第二次世界大戦中、韓国人男性が臆病者だったとでも言うつもりか?

Michael Yon
訳:ケント・ギルバート
November 28, 2014

日韓問題: 第二次世界大戦中、韓国人男性が臆病者だったとでも言うつもりか?
なかなか晴れない疑問

 第二次世界大戦中、大日本帝国陸軍が20万人もの韓国人女性を強制連行して、性奴隷(慰安婦)にしたという疑惑について、裏付けの取れない主張が現在も拡大し続けている。それらは主に韓国からの主張である。

 慰安婦たちの主張を裏付ける証拠を求めて、米政府は3000万ドル(30億円超)の費用を掛けて調査を行った。

 約7年の歳月を掛けて、大勢の米政府職員や歴史学者が過去の公文書を徹底的に調査した結果、有力な証拠は何一つ見つからなかった。結局3000万ドルが無駄に費やされた。

 IWGの最終報告書は2007年に米国議会に提出され、発表された(文末のリンク参照)。

 誰も、この報告書を最初から最後まで読むことなく、慰安婦問題について書いたり語ったりする資格を持っていない。

 数多くの裏付けを取れない主張が韓国から次々と出されている。しかし韓国人の主張は、裏目に出てしまうことがある。

 その当時の韓国(朝鮮半島)は実際のところ日本の一部だった。プエルトリコが米国の一部であるようなものだ。

 日本軍には韓国人の兵士がたくさんいた。だから日本軍が20万人の女性を強制連行したのであれば、韓国人兵士が韓国人女性の強制連行に加担していたことになる。これはやっかいな現実である。しかし、もっとややこしくなる。

 現在、韓国の大統領である朴槿惠は、日本が大勢の韓国人女性を強制連行したと何度もしつこく責め立てている。

 この主張がブーメランのように戻ってくる様子を想像してみよう。朴大統領は日本が数十万人の韓国女性を、性奴隷にするために強制連行したと言うが、彼女の父親はその当時、日本軍の陸軍将校だったのだ。しかも韓国人男性が日本軍の行為に反抗して戦ったという証拠は何も残っていない。

 戦争中、韓国の人口は約2,300万人だった。そして現在、テキサス州の人口は約2,600万人である。

 テキサス州の女性を20万人強制連行しようとしたら何が起きるだろうか。きっと辺りは血の海に染まるだろう。その目的に動員された軍隊は何千人もの兵士を失うし、その報復として何千人もの市民が軍隊に虐殺されることは間違いない。

 その場所には証拠がいくらでも残るだろう。写真、動画、戦闘の痕跡など。テキサスで20万人の女性を奪ってレイプしようとしたら、辺りは間違いなく血の海になる(しかし韓国にはそのような痕跡が無い)。つまり朴大統領の話は必然的に、第二次世界大戦中の韓国人男性は、臆病者の集団だったと言っていることになってしまうのだ。

 この件について日本軍の将軍や提督の立場からも考えてみよう。日本は米国、オーストラリア、イギリス、中国、さらに連合国とも戦争している最中である。どう考えても手いっぱいのはずだ。特に米国は海軍と海兵隊が進軍し、日本兵を見つけ次第どこであろうと攻撃していたのである。

 軍隊の全ての指揮官は、常により多くの兵力と補給を求めるものだ。それが世の中の常である。誰か将軍に聞いてみるといい。もしくは企業の経営者に聞いてみるといい。競争相手に勝ちたい時、あるいは防御したい時には何が必要かと。彼らは常により多くの経営資源(=人、物、金)を欲しがるはずである。

 20万人の女性を強制連行して、彼女たちを監視し、移動させ、食べさせる目的に経営資源を費やす将軍がいるとすれば、どんな種類の馬鹿なんだろうか。わざわざもう一つの戦争を作っているようなものだと気付くはずだと思うが?

 日本人は軍事戦略を立てることに長けていた。日本人は独自に潜水艦や航空機、空母まで製造していたのだ。真面目かつ非常に賢明な民族でなければ出来ないことだ。

 米軍と連合軍の攻撃がのど元まで迫ってきているのに、日本軍の将軍たちが貴重な資源を女性の強制連行に費やすはずが無い。彼らは戦争の真っ最中だった。春休み中だったわけではない。

 真面目な軍人やビジネスマンであれば、20万人の女性を強制連行することの愚かさが常識として分かるだろう。全く馬鹿げているし、そんなことをしたら朝鮮半島内で新しい戦争を生み出してしまう。朝鮮半島(韓国)は日本の陣地である。そして韓国人は米国人を相手に戦争をしていたのだ。韓国人は我々(米国人)の敵だったのである。

 韓国人男性の話に戻ろう。米陸軍が20万人のテキサス女性を強制連行しようとすれば、惨劇になるだろう。特に、軍人の中に多くのテキサス男が含まれていたとしたらどうなるだろうか。多くの韓国人男性が日本兵に含まれていたのと同じように。

 テキサス男は立ち上がり、米陸軍を攻撃するだろう。橋は爆破される。兵士たちは毎日射殺される。基地は燃やされる。陸軍側も報復して全面戦争になるはずだ。

 ということは、韓国人男性は韓国人女性を守ろうとこぶしを振り上げる人間が一人もいないほど臆病者なのだと我々は信じればいいのか? 数多くの女性が強制連行されるのを黙って許したのであれば、確かに韓国人男性は臆病者であり、その息子である現代の韓国人男性は、臆病者の父親を持っていることになる。

 現実は私たちも良く知っているように、韓国人は臆病者などではない。韓国人はとても勇敢な民族だ。そうすると、実際には何が起きたのか? 資料を見ても、サルでも分かる常識で考えても、大規模な強制連行が行われた事実は無かったということだ。

 全部が嘘だったのだ。誰かがどれだけ日本を憎んでいようとも関係が無い。嘘は嘘であることに変わりはない。

 今までほとんど誰も存在すら知らなかったIWGの報告書を読んで欲しい。もし全部を読む時間が無いようなら、報告書の中で慰安婦(Comfort Women)を検索して、その部分だけでも注意深く読んで欲しい。

IWGの報告書
http://www.archives.gov/iwg/reports/final-report-2007.pdf

原文:
https://www.facebook.com/MichaelYonFanPage/photos/a.235978145664.135781.207730000664/10152528275045665/?type=1

ケント・ギルバート氏による邦訳:
http://ameblo.jp/workingkent/entry-11958461771.html

————

Michael Yon
November 28, 2014

Japan-Korea: Were Korean Men Cowards during World War II?

A vexing question

There are growing, unsubstantiated questions about whether the Japanese Imperial Army kidnapped 200,000 sex-slaves (Comfort Women) in World War II. Mostly from Korea.

A $30 million US Government Study specifically searched for evidence on Comfort Women allegations.

After nearly seven years with many dozens of staff pouring through US archives -- and 30 million dollars down the drain -- we found a grand total of nothing.

The final IWG report to Congress was issued in 2007. (Linked below.)

Nobody should be writing about Comfort Women issues without reading this report cover to cover.

Many of the unsubstantiated claims are coming from Korea. Korean allegations have led to unexpected twists.

At the time, Korea was actually part of Japan -- roughly in the way that Puerto Rico is part of the USA.

Many Koreans were members of the Japanese military. So any allegations that the Japanese military kidnapped 200,000 women implies that Koreans were involved in kidnapping Koreans. This is an uncomfortable reality. It gets even more uncomfortable.

So today, South Korean President Park Geun-hye constantly accuses Japan of kidnapping these shiploads of women.

Imagine how this boomerangs back. President Park is saying that Japan -- and her daddy was an officer in the Japanese Army at the time -- kidnapped uncounted tens of thousands of women from Korea as sex-slaves. Yet there is no evidence that Korean men fought back.

During the war, Korea had a population of about 23 million. Today, Texas has a population of about 26 million.

Imagine trying to kidnap 200,000 Texas women. There would be a bloodbath. The Army would lose thousands of soldiers, and thousands of civilians no doubt would have been slaughtered in return.

Evidence would be everywhere. Photos. Films. Battle sites. Texans would never allow 200,000 women to be stolen and raped without making a river of blood. So President Park is essentially saying Korean men during World War II were a bunch of cowards.

Also imagine this from the perspective of a Japanese military General or Admiral. He is at war with the USA, Australia, Britain, China, and more. His hands are full. The USA in particular is on the march with our Navy and Marines, and we are smashing Japan anywhere we can find Japanese.

All generals always want more troops and supplies. That is a fact of life. Just ask any General. Ask any business leader what he or she needs to expand or defend against competition: They always want more resources.

What kind of fool General would dedicate the resources to kidnap, guard, transport, and feed 200,000 women, knowing that he is creating yet another war to fight?

The Japanese were highly advanced military thinkers. They made their own submarines, airplanes, and aircraft carriers. These were serious people, and super smart.

There is no way that Generals would dedicate those resources to kidnapping women when the US military and allies were marching down their throats. They had a war to fight -- this was not Spring Break.

Any serious military or business person can see the folly in common sense of kidnapping 200,000 women. It does not make sense, and would have created a new war in Korea -- which was a base for Japanese recruitment. Koreans were fighting Americans. Koreans were our enemy.

And back to Korean men. It would be horrific to see the US Army try to kidnap 200,000 Texas women -- especially so considering that many US military members are Texans, just as many Koreans were Japanese Soldiers.

Texas would rise up and start smashing the Army. Bridges would blow up. Soldiers would be shot every day. Bases would burn. The Army would fight back and there would be total war.

So are we to believe that Korean men are such cowards that nobody lifted a hand to defend their women? Because if they allowed these many women to be kidnapped, they are cowards, and their sons today had cowards for fathers.

The reality is that we know that Koreans are no cowards. Koreans are a courageous people. So what really happened? It is clear from source documents, and the common sense that every water buffalo possesses, that there was no mass kidnapping.

It's all a lie, and no matter how much someone hates Japan, it will always be a lie.

Please read the IWG report that practically nobody seems to know exists. If you do not have time for the whole report, do a search inside the report for Comfort Women, and carefully read those parts:
http://www.archives.gov/iwg/reports/final-report-2007.pdf


source of the document:
https://www.facebook.com/MichaelYonFanPage/photos/a.235978145664.135781.207730000664/10152528275045665/?type=1

translated document by Mr. Kent Gilbert:
http://ameblo.jp/workingkent/entry-11958461771.html