Monday, June 6, 2016

Muhammad Ali -- I forgot how racist he was

モハメド・アリー彼が人種差別主義者だったことをすっかり忘れていた!

彼のことは、ボクシングの素晴らしい試合の印象が強く、レイシストだったことを忘れていたが、そのことを指摘してくれた人々がいる。確かに彼は筋肉隆々の黒人KKK団のようだった。

世界では、アメリカの人種差別は白人が黒人を差別していると思っているようだが実際はもっと複雑だ。人種差別はあらゆる人種がお互いに差別しているのだ。






Muhammad Ali -- I forgot how racist he was
I remembered him more for his fights, not his extreme racism. Some people reminded me. He was like black KKK on steroids. 
Many people around the world seem to think that racism in America was/is all about white people pushing down black people. The reality is more complex. Racism flies in all directions.



2 comments:

YK said...

アリは、素晴らしい人だと日本人は思い込んでるけど
そういう面があったのですか。。
差別問題は複雑ですよね。

日本人と米軍には何を言ってもOKなのに、
韓国、中国人に対しては
タブーーなんです。
米軍差別だと思います。。

ところで、
アイリスチャンのレイプオブ南京って1997年出版で
広島の原爆ドームが世界遺産登録されたのは、1996年。
これは、何か関係がありそうです。
憎しみを生み出す負の遺産登録をユニセフはやめるべきです。
広島が辞退すればいいのに。。

YK said...

<朝鮮人捕虜>米の尋問調書発見…日本支配の過酷さ記録
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6203768

これも、左系に利用されてしまいそう。
アメリカは日本兵捕虜を丁寧に扱ったの?