Friday, December 25, 2015

慰安婦問題 解決に向けて 日本の外務大臣が 韓国訪問を調整中?!

日本は韓国に謝罪すべきでは無いし、韓国からの哀れっぽい声の不平を聞くべきでは無い。20万人から40万人の女性が性奴隷としてさらわれたというのはウソだ。私は八カ国を回ってこれを調べてきた。これは大嘘だ。

慰安婦は存在した。強制的に収容されレイプされた件は、インドネシアの19人(多くはオランダ人女性)や 私がビルマで発見した、ほぼ15人の例、そして何人かのフィリピンでのケースなどがある。 しかしほとんどの慰安婦は売春婦で、稼ぎも良かった。我々米軍の記録でも明らかだ。1944年の戦争捕虜レポート49を見てほしい。このレポートは本物だ。私はその信憑性を確認した。レポート49はオンラインで閲覧できる。

慰安婦について多少なりとも知っていると自負しているジャーナリストは、なぜ私がそんな考えを持つようになったのかと尋ねてくる。しかし逆に彼らに、この件に関しての米国議会へのIWG最終報告書や戦争捕虜レポート49を読んだことがあるかと訊くと、決まって、だれも読んだことがないと答える。これらの報告書の名前すら知らない。

これはバイブルと言う言葉を聞いたことがないのにクリスマスのことを知っているふりをして私の家のドアをノックするようなものだ。完全に失格。

IWG最終報告書や戦争捕虜レポート49(その他の資料も含む)を知らずに慰安婦についての記事を書くジャーナリストは 調査をしていないことがわかる。ジャーナリストの風上にもおけない。

我々のチームは、今年、タイ国のバンコクにある国立公文書館に行ってきた。二人の仲間をそこに置いて、私はタクシーである場所へとむかった。公文書館で見つけた資料によると、そこは第二次大戦中に慰安所、すなわち 売春宿があった場所である。行ってみると、なんとその地では今でも売春宿があった。

だれも韓国人の女性を拉致して売春婦にする必要はなかった。我々米国の入管は韓国人売春婦の入国を防ぐことすらできないでいる。

別の観点からみてみよう。第二次大戦中、多くの日本兵は餓死した。武器も弾薬も十分ではなかった。船も燃料も十分に無いのに、日本軍の司令官達が部下に、セックスのために多くの女性をさらってこいと命令したと、( 中韓のプロパガンダを信用する) ジャーナリストは、本気で考えているのか?

当時、数十万人もの朝鮮人の男性が日本兵として日本軍に加わっていた。彼らは朝鮮人の女性たちが性奴隷として拉致されるのを黙って見ているほど臆病だったのか?しかもその後、何十年もそのことには何も言及せずにいたのか?

日本政府が韓国政府と安易な妥協をするなら、私が今まで、この問題について調査するために費やした労力や時間は 無駄になってしまう。

韓国の言うような慰安婦問題、そんなことが無かったことは明白だ。
日本は立ち上がるときだ。立ち上がって韓国に事実をはっきりと思いしらせるべきだ。




御支援感謝します。
我々 マイケル ヨン チームも日本を応援します。


"Japan foreign minister arranging Seoul visit to settle 'comfort women' row"

Japan should not apologize and should stop acknowledging the whining coming from Korea. The idea that 200,000 to 400,000 women were kidnapped as sex-slaves is a lie. I have researched this in eight countries so far -- it is a huge lie.

There were ianfu (comfort women), and there truly were a handful of cases where women were forcibly detained for sex such as 19 cases in Indonesia (mostly Dutch women), and I found 15 probable cases in Burma. There were a few in Philippines. But the vast majority were prostitutes and making big money. Our own military records reflect this. Look up POW Report 49 from 1944, as example. The report is authentic. I verified its authenticity. Report 49 easily available online.

Sometimes journalists -- who think they know something about this -- ask me how I have come to these ideas. When I ask them if they have read POW Report 49, or the IWG Final Report to Congress on this matter -- practically none of them even have heard of these documents. That is like knocking on my door pretending to know about Christmas having never heard of a the Bible. A total fail. Instant lose. Any journalist who writes about the comfort women issue who has not read the IWG report, and POW Report 49 (and some other work), has completely failed and gets an F on research.

Our team was at the Thai national archives this year, in Bangkok, and I left two of our teammates there and I took a taxi to a place we found in the archives. It was a World War II Japanese ianfu station. A brothel. There was still a brothel there!

Nobody has to kidnap Koreans into prostitution. Our immigration can't keep the Korean prostitutes out.

Put it another way -- many Japanese forces during WWII literally were starving to death. They did not have enough bullets. Does any journalist seriously think that a Japanese general ordered a bunch of women to be kidnapped for sex when they did not even have enough ships and fuel?

Were the Koreans -- hundreds of thousands of Koreans served in the Japanese military -- so cowardly that they allowed their women to be kidnapped off, and never said a word about it for decades?

The Japanese government makes me wonder why I spend my time researching this. Clearly it did not happen. It is time for Japan to stand up and tell Korea to pound sand.







7 comments:

IMA said...

>日本は韓国に謝罪すべきでは無いし、韓国からの哀れっぽい声の不平を聞くべきでは無い。20万人から40万人の女性が性奴隷としてさらわれたというのはウソだ。私は八カ国を回ってこれを調べてきた。これは大嘘だ。

>私が何のために、どれだけの時間を費やしてこの調査をしているのか日本政府は知って欲しい。そんなことは無かったことは明白だ。日本は立ち上がるときだ。立ち上がって韓国に思いしらせるべきだ。

安倍~岸田ラインが明治日本の産業革命遺産の愚をまた繰り返しそうで、めちゃくちゃ不安ですね。
なんでわざわざ出掛けて行って自らの立場を弱くしてまで交渉を急ぐのか分からない。
安倍さんは全責任を取ると言ったそうだが、慰安婦と心中するつもりなのか。
そもそも変な妥協をして将来に禍根を残せば、一首相に責任なんか取れない。

laughing Salesman said...

安倍さんのほふく前進も、いい加減にして欲しい気分だ。
世界遺産で騙されている相手に、また会いに行くなんて狂気の沙汰。
こういう、国内のゆるフン勢力を退治する方法はないものか。

mac said...

嘘つき朝鮮人の悪行に辟易して、子供たちに災いを残さないようにと思って安倍首相が勝負に出たのであろうが、YONさんが言うようにもともと嘘であることをあったかも知れないと認めてしまうことになる。謀略合戦するのでなく、徹底的に嘘であると戦うべきと思う。そうでなければ何のためにYONさんが戦ってくれているのか?

YK said...

この記事って事実なんですか?
韓国の妄想記事だと思ったんですけど、
このブログにマイケルさんが書いてるってことは事実なの?

一切、日本は妥協してはならない!

韓国、中国に関しては、「解決」は不可能なのだから。

韓国・中国とは、北朝鮮と同じように国交断絶してほしい。
日本にとってメリット無し!

YK said...


軍艦島の世界遺産登録で大失態をしたのだから
岸田文雄外相は、早く辞めてほしい。

軍艦島で働いていた朝鮮の人たちは
強制連行されたのではない。
日本人として出稼ぎに来ていた。
給与も他の日本人と同じだった。

なのに、まるで、強制連行を認めたような遺産登録になってしまって
腹立たしい。

JP Michael Yon said...

YKさんへ

> このブログにマイケルさんが書いてるってことは事実なの?

海外へは、そのように伝えられているということかと。

Takeshi S said...

日本基督教団統一原理問題連絡会主催の統一協会問題日韓教会フォーラムで、
日本側は、韓国で統一協会の合同結婚式に参加した後、行方不明になった日本人女性
6500人の捜索を韓国教会に要請した。韓国教会側は教団と団体が協力し、
問題解決に積極的に対処していくことに合意した。

韓国教会百周年記念館で18、19日開催された統一協会問題日韓教会フォーラムで、
日本の統一協会被害者家族の会関係者は「合同結婚式のために韓国に出国した
日本人女性らと連絡が途絶えた状況」と述べ、韓国教会の積極的な協力を要請した。

19日参加した日本キリスト教会側と韓国キリスト教会側は、
6500人のための相談窓口を開設し、被害者発見時には、
日本の教会へ導くこと、さらに今後も徹底した情報交換によって
統一協会の対処法を両国キリスト教界が合同で模索することに意見を合わせた。

また、参加者らは、統一協会の韓国ヨス市浸透問題に関しても、
積極的な対応策を模索することにした。
日本側は、統一協会のヨス市開発費が日本人被害者から騙し取った資金によって
運営されているとして、資金の出処を徹底的に究明して統一協会のヨス市開発を
食い止めるため努力することを明らかにした。

今回のフォーラムでは、日本側から統一原理問題連絡会の日本カトリック教会、
日本基督教団、日本聖公会、日本バプテスト同盟、日本福音ルーテル教会、
在日大韓基督教会、など6個教団と全国霊感商法被害対策弁護士連絡会、
統一協会被害者家族の会などから28名が参加した。

韓国側からは、大韓イエス長老会統合異端対策委員会、
大韓イエス長老会類似キリスト教相談所、
韓国基督教統一教対策協議会などから21名が参加した。

日韓両国のキリスト教の牧会者、弁護士、被害者代表が参加し、
合同で統一協会に対する対策を議論したのは今回が初めてである。

ソース:ChristianToday.co.jp 2006-01-23 14:36:38
http://www.christiantoday.co.jp/news.php?id=393&code=sn#