Tuesday, October 11, 2016

Film: Beyond Glory, by Stephen Lang, with Gary Sinise

映画:ビヨンド グローリー   ーー栄光の彼方ーー
 (  主演: スティーヴン・ラング   共演:  ゲイリー・シニーズ)  

スティーヴンに電話して40分ほど話をした。映画がとても素晴らしかったので、ぜひとも彼と話がしたかったのである。この映画でスティーヴンは米国名誉勲章の受賞者を演じている。会話の中で彼は日系アメリカ人部隊の第442連隊戦闘団について かなりの時間、話した。(米国の歴史上最も多くの勲章を受けた隊である。覚えておいてくれ。)

スティーヴンが我が米軍を愛してくれていることがよくわかった。

映画「アバター」のことも話した。彼は「アバター」では 防衛隊の隊長 マイルズ・クオリッチ大佐 を演じたが、大佐は、矢で射殺されてしまう。 彼によるとその続編も作られて 大佐は復活するそうだ。(これは既に発表されているとのこと。)

スティーヴンは「ツームストーン」( 墓標) や 「ゲティスバーグ」など、多くの作品に出演している。

( フィクションである慰安婦問題が どんなふうに伝えられているのか、日本と米国を標的にした情報戦 が行われていることを、彼に伝えておいた。)

映画「ビヨンド グローリー」、ぜひ観てほしい。


Film: Beyond Glory, by Stephen Lang, with Gary Sinise
Just had a 40 minute phone conversation with Stephen. The movie is so great that I wanted to talk with him. Stephen portrays US Medal of Honor recipients. He talked for some time about the Japanese-American 442nd Regimental Combat Team. (Most decorated unit for its size in US history...think about that for a minute.)
It is clear that Stephen has a love for our military.
We also talked about the movie Avatar, in which he plays the colonel who was chief of security who was killed by the arrows. He said more Avatar movies are on the way, and the colonel will be resurrected. (Not a spoiler -- he said this has been published.)
Stephan has played in many dozens of movies, including Tombstone and Gettysburg.
Side note: I mentioned to Stephen what is going on with the Comfort Women fiction and the information war directed at Japan and the USA.
I highly recommend Beyond Glory.



4 comments:

Takeshi S said...

日本軍従軍慰安婦の強制性はフィクションだが
朝鮮戦争以降の国連軍特殊慰安隊(第5種補給品)はノンフィクションである。
利用者は国連軍だが、徴収したのは韓国政府である。

従軍慰安婦の証言にあるヘリコプターやクリスマスやジープなどは
この第5種補給品であった彼女らの記憶違いで、日本軍のせいに転嫁されたものである。

ヨン氏は、フィクションの中のノンフィクションに対して
きちんと向き合っているのだろうか?
全部まるごとフィクションだと言って、国連軍や韓国政府の行為ごと全否定してしまおうという考えではないのか?とも受け取れる節がある。

MM said...

米軍慰安婦と当時の基地村の状況についてシンシアリー氏が詳しく書いてます。これら米軍慰安婦たちの生々しい証言をヨン氏も知ってほしいです。日本軍慰安婦とは違い、こちらは証拠はいくらでもあり、証人もたくさんいます。

シンシアリーブログ最新版。
米軍慰安婦の証言「今の韓国と全く同じ」
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-12209205883.html

JP Michael Yon said...

Takeshi Sさんへ

> 全部まるごとフィクションだと言って、国連軍や韓国政府の行為ごと全否定して
> しまおうという考えではないのか?とも受け取れる節がある。

あなたの妄想です。

Takeshi S said...

ではなぜ第5種補給品についてダンマリなのだろうね?
ぜひ見解を伺いたい